花冠

昨日から師走の寒さくらいに感じます。

街をクリスマスディスプレイや
ダウンジャケットが占めてきました。

華nonも少しずつクリスマスのお仕事が
増えてきました。
とはいえ、
11月はブライダルシーズン真っ只中。
一年で一番忙しい月です。

今年は花冠のご依頼が多いです。


アプリコット色のトルコキキョウと
ライトグリーンの紫陽花で作った花冠。
ブーケとお揃いで。。。



ベビーピンクと卵色のバラの花冠。
とってもスィート…



ビタミンカラーの花冠
右側〜後ろはグリーンで仕上げています。




フラワーガール用の花冠




これを小さいの女の子が付けて並んだところを想像するだけでかわいい…


女の子つながりで私的なお話。
11月は七五三の時期、
そしてうちが一番忙しい時。
三歳の時に出来なかったお参り、
七歳だけでもと思い、
先週の日曜日大雨の中の七五三参り。
晴れの衣装、子供は窮屈で
脱ぎたくってしかたない、
私だけ名残惜しく
ちょっとでも長く着て〜



写真は帝国ホテル1階のカフェで
撮りました。
大川沿いの紅葉は今が見頃ですよ。

和装アイテム

最近の結婚披露宴では、
和装と洋装両方着られる方が
増えました。

式を和装でされたり、
披露宴のお色直しでひき振袖を
着られたり…

和装でもブーケを持たれる方が
増えてきました。

和装の際、一番多く持たれているのは
ボールブーケ。



蝶々で遊びゴコロをプラス。
よく見ると鳥の羽根で出来ています。



扇子にお花を付けた個性派もあります。



秋らしく扇子の柄はもみじです。


扇子つながりでこんな演出も…



お二人の誓いの言葉を扇子に
したためました。
挙式の時、新郎新婦お二人で読み上げます。

私の手書き、
世界に一つしかない扇子です。




イニシャルフラワー



白のあじさいで作った
イニシャルフラワー。

車のボンネットに付けました。




挙式後、フラワーシャワーで
退場したあと、
欧米の挙式みたいに
車にカンカンをつけて、
旅立ちました。
と言っても駐車場を
少し走っただけですが…
(道路では缶をつけて走れないらしいです)





とっても楽しい演出でした。

缶をつけて走るのは、
新郎新婦の幸せを妬む悪魔から
身を守る魔除けの
意味があるらしいです。
悪魔が大きな音が嫌いだから…



新郎様にもつけていました。
きっと、効果抜群ですよね(*^^*)

末長くお幸せに…

プルメリア

プルメリアは南国を一番感じさせる
お花です。
熱帯の国では四季咲き。

ハワイや南の国で挙式された方が、
日本に帰ってからの披露宴で
使いたいNO.1のお花です。

ハワイではレイに、
インドでは寺院などで
よく見られるそうです。

日本ではなかなか高価なので
ハワイのレイのようにたっぷりと
使えないのが残念ですが
ちょこっとでも雰囲気のあるブーケに
仕上がります。



かっちりとした5枚の花びらは
花言葉と同じように
「気品」があります。

サイドには胡蝶蘭を使ってみました。



プルメリアの生育に
日本の夏は最適です。
甘い香りで花の種類もたくさん。
鉢植えでベランダなどで花が
楽しめます。

残念ながら、私はまだ
プルメリアの鉢植えの実物を
目にしたことがありせん。

是非育ててみたい植物です。








和装のお花



先週の日曜日にブライダルフェア
がありました。
テーマは和装のウェディング

真夏の和装は暑そうですが、
春や秋のオンシーズンでの和装式は
とても素敵です。
ガーデンに和装も
良いものだと思いました。






ブーケはボールブーケを
持ち手の爽快なブルーのリボンと
羽で作られた蝶のオーナメントが
気に入っています。
大胆な組み合わせも
和装なら成功します。




この日のブーケはひまわりを使いました。

バラとひまわりは
難しい組み合わせですが、
ココア色のひまわりと
一緒に使うことで、うまくマッチ。
甘すぎず、上品に仕上がりました。
ひまわりを持ちたいけど
元気すぎる感じはちょっと…
と言う方には
オススメのブーケです。



クラッチバック

ワキリエさんのスマイルウェディングが
大人気です。

確かに可愛さ満載です。
女の子の好きなレース、リボン、
アンティーク小物etc…
乙女心をくすぐられます。

本を参考に頼まれるブーケや
会場装花が増えてきています。
ちょっとした工夫で素敵な結婚式、
披露宴を演出できるアイデアが
いっぱいあります。

本を参考にご注文いただいたブーケ。
とっても可愛いかったです。


クラッチバックブーケ





白のあじさいと
デンファレのレイのような
ガーランドが印象的なブーケ



お花のお打ち合わせでは
いろいろなご依頼があります。

ジブリファンの新郎様のご希望で
こんなかわいいお花の演出も
ありました。



何か潜んています。。。




ナウシカの映画が観たくなりませんか?(*^^*)









ブライズメイド



映画のワンシーンみたい…





ゴールデンウィーク中にモード ディ ポンテベッキオにて
挙式された花嫁様とブライズメイドさん。

ブライズメイドやグルームズマン(男性の付き添い)の習慣は、
中世のヨーロッパが起源で、
花嫁の幸せを妬む悪魔から花嫁を守るために、
未婚の姉妹や友人たちが花嫁と同じような衣裳を着て付き添い、
悪魔の眼を惑わした伝統が由来とされるらしいです。

なるほど…

でも、理屈抜きで華やか〜

ステキすぎる?

カノン全員、幸せな気分になりました。
どうぞ末長くお幸せに…。


花嫁様、ブーケもこだわりのシャクヤク、アネモネ。
こちらも両方可愛かった…







春のブーケ

先週末から、雨か急に強く降ったり、
ものすごい強風だったりと安定しない
へんなお天気が続きましたね。
今日は晴天、ただ少し寒い。
冬用コートを着たい思いをぐっと我慢して
お洒落に気を使ってるよと言わんばかりに
薄手のコートにすると、ちょっぴり後悔…。
それに晴れると花粉が…
私は鼻は大丈夫ですが、
顔のアトピーがひどくなります。
つらいです。
花の仕事で花粉症は大変です。
桜やレンギョウなどのたくさん花が咲く枝物が多いこの時期、
市場、事務所には花粉がいっぱい。
病院でもらう花粉症の薬で
なんとかしのいでいます。
それでもあまりにも花粉が強いので
毎年断念する枝物もあります。
サンシュです。
黄色で美しい枝物なんですが…

あっ、花粉に関することで
今回のブログは終わってしまいそう…

いえいえ、今日はかわいいブーケの写真を載せたかったんです。

いきなりですが、
春の花の優しいブーケのご紹介です。



スィートピーと胡蝶蘭のクラッチブーケ。
スィートピーの香りで幸せな気分になります。
胡蝶蘭はスワロフスキー付き。



和装のボールブーケ。
サーモンピンクがポイントです。
黄緑色の組紐は和装の小物に合わています。




ラナンキュラス、バラのラウンドブーケと
ライラックバラのクラッチブーケ。
どちらもオレンジ色のドレスに合わせました。




最近人気のリストブーケ。
リボンはフランス製のワイヤー入りなので、
結びやすく形を整えやすいです。


それにしても、私はラベンダー色が好きなようですf^_^;)

春の花ですが冬の寒い時のスィートピーは最高です。


チューリップやラナンキュラスなど、春の花壇を彩る花は
ブーケに使用して美しい時期が終わりつつあります。

これからの季節はバラが花も大きく、
種類豊富に出てきます。
あと、ライトグリーンの花や
新緑の葉っぱなどを使った
フレッシュなブーケもいい。

いろんな花や色の組み合わせがあり、
季節によって表情があり
やっぱりブーケ作りは楽しいです。

花粉と闘う価値ある仕事だと思っています。







和テイストな披露宴

今週に入り、寒さが緩み過ごしやすくなりましたね。


先週末、久しぶりにご依頼を受け、
席札やメニュー表、ウェルカムボードなど手書きしました。
会場は山ごけで作った苔玉と桜で和を演出。







ハデハデしくなく、
落ち着いたコーディネートになりました。
ウェルカムボードは桜と合わせて正解、
華やかな受付を演出できました。



それにしても先々週末から先週にかけ
公私ともバタバタでした。

ひとりが先々週の日曜日に高熱を出したので、
慌てて病院でインフルエンザの検査を受け、
陰性だったのでひと安心。
ところが一日遅れでもう一人も熱を出し、
結局月、火曜日と幼稚園を休み、
良くなって幼稚園に通い出したら
今度は木曜から翌月曜まで学級閉鎖。
その間、一人が今度はインフルエンザに。
週末はさすが女の子の節句、
ブライダルも大忙し。

今週はその疲れがドッときました…
でもそうも言ってられません、
来週は確定申告に子供たちの卒園式。

ああ、もう卒園を迎えるなんて…






先週のブーケ

昨日、一昨日はお天気に恵まれ、絶好のウェディング日和でした。

この時期のブライダル装花は、秋を感じさせるベージュや赤茶系の色合いが自然と増えます。

清楚な白グリーンのアレンジも、アクセントに、チョコレートコスモスやボルドー色のバラをチョイスすると、季節感たっぷりな秋色アレンジに変身します。


人がこの時期過ごしやすく、女性は特にファッショナブルになるように、お花も色美しく艶やかで、自分で思う以上に気に入った作品が出来上がります。


先週末のブーケ


ライラックの洒落たブーケ
(ライラック大好き!)
バラのナチュラルブーケ


コーラルピンクのクラッチブーケ


バラのキャスケード


アマリリスのキャスケード

昨日は、ブライダル終わりで疲れているところを、子供たちにせがまれ、夕方からUSJへ。
すっかりクリスマスでした。



カノンもそろそろリースレッスンやツリーのディスプレイと忙しくなります。
クリスマスモード全開で、がんばらねば!です。




selected entry

categories

archives

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

profile

書いた記事数:330 最後に更新した日:2018/06/03

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM